ω ひょうたんdeアサラトPROJECT ω
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CAUNTER
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - |PAGE TOP↑ -
せいむせいむ
category: LAOS | author: むーきー
 
ラオス


なんかよくわからんけど

いいです。


人も自然も牛も

のーんーびーりー



まあ日本と比べたらどこの国も

スローライフになるんかな。





商売欲もあまり無いのか

トゥクトゥクもぼった値段を言いません。


実に平和です。



ぼけーとしとけば

それでok!



みたいな感じのとこがあります。





なんで


本もたくさん読めちゃいます。

最近はまってるのは



深夜特急と宗教に関する本。



深夜特急はここまで

1巻、3巻を読みました。


旅中に

全巻なんとしても読みたいなー




旅中に旅の本読むのも

なかなかの贅沢。






日本で

宗教って言うと

一歩引いてしまいがちですが


世界の人はほとんどの人は

なんらかの宗教を信仰してます。




大きな戦争や紛争も

もとを辿れば、宗教が深く

関係しているってのもよくあります。



他の国の旅人とも

宗教の話になったりと



旅中では宗教に触れる機会が多くなりそうです。




もちろん宗教がすべてって訳ではないですが


世界ってどーなってんかなー?


って時に

避けては通れない重要な事柄であることには

間違いないようですね。




つまり

まあ、


一言で言うと










ってことですね。

間違いありません!ω



















comments(8) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
ルアンパパーン
category: LAOS | author: むーきー

なんかこう・・

響きがいいよね、るあんぱぱーん。




 町全体が世界遺産のルアンパパーンでは

毎朝、5〜6時頃

興味深い光景を見ることができます。



『托鉢』といって僧が

周辺の住民からお供えものを

もらいに町中を循環するのです。




世界遺産になったのも

この托鉢の影響があるとかないとか・・




僕たちもその伝統的な行いに

参加しようと前の日に買った

お供えものを持って待機。



すると

やってきました、やってきました

オレンジ色の服を着た僧たちが!



お供えものをあげるお友達

次から次に来るので

必死です!




僧はお供え物をもらうと

行ってしまいました。

朝早くから、ご苦労様です。





またルアンパパーンは

WATER FALLも有名。



これはその時の様子



一緒にいったカップル

フィリピン人かわいい。


動画です。

"http://www.youtube.com/v/ZR09_8RAJTA&hl=en&fs=1&"></param><param


ラオスは子供たちが超元気!

自然が遊び場ですー。ω
comments(2) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH